インターネットで商品が売れやすい購入層とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

こんにちは、杉原潤です。

 

インターネットの購入層について知っていますか?

インターネットと使って商品を買う人達には特徴があります。

 

その特徴を知って、商品選定すれば効率的に良い商品、売れる商品なども探せると思います。

 

どういった人達がネットで商品を買うのか?説明していきますね!

 

インターネットは商品の値段が高くても売れる!

 

スマホの普及とともにネットがより身近になり、インターネットでの買い物する層がとても増えています。

 

そして、インターネットでは高額な商品でも実は売れやすいことを知っていましたか?

そこそこ値段が張っても売れるんですよ!

 

 

なぜかと言うと、

インターネットでは商品の価格が安すぎると逆に「品質が悪い」「ニセモノ」などと疑われてしまって売れにくいと言う特徴があるんですよ。

 

 

詐欺まがいのネットショップやオークション出品者が多く、

他より安い商品の場合、「偽物」だったり「品質が悪い」商品の可能性が高いことが多かったので、ネットで安い商品は疑われてしまうことが多いのがネットの現状なんです。

 

 

ですので、ネットで買い物をする場合、

安い商品よりも、少しでも高くて良いもの、信用できる商品を買おうとする傾向があるんですよ!

 

インターネットでは1,000円の安物よりも3,000円物のちょっと高い商品の方が信用されて売れるということです。

 

インターネットの商品購入層とは??

まずインターネットの利用者と言ったら、パソコンやスマホの利用頻度が高い若い層がとても多いですよね。

 

SNSの利用者がとても多く「ツイッター」「インスタグラム」「フェイスブック」

そして動画を見たり、投稿する人がどんどん増えている「YouTube」

 

そういった利用者がとても多いにで若い層は頻繁にインターネット使います。

 

 

そしてインターネットでの商品を購入層となると、22代以上が多くなることを知ってましたか?

 

先ほども言いましたが、

ネットでは、安すぎる商品よりも少し高めの商品の方が、品質が安心できるので、高めの商品でも売れる傾向にあります。

 

 

そして、

その少し高めでも買う購入層が22歳以上の社会人に多いですよね。

なぜかと言うと理由あります。

 

 

インターネットで商品購入時に決算方法を選択できますが、クレジットカードでの決算払いを選択する人がとても多いです。

 

クレジットカードを使うことで、より手軽にネットでの買い物できます。

 

 

ですので、ネットでの商品購入層は若い層よりも、クレジットカードを持っている社会人が多い傾向が高くなっています。

 

 

ネットでの商品購入層は「社会人で少し収入に余裕があり、クレジットカードを持っている人達」がとても多いです。

 

その売れやすい購入層を頭に入れて、商品選定をすると、インターネットでの買い物をする層に合う商品選定ができると思いますよ!

 

アフィリエイトで狙うは若いネットを頻繁に使う層よりも、22歳以上のクレジットカードを持っている層です!!

 

 

 

どんどん良い情報公開がんばりますので、
良かったら応援クリック、ポチっとお願いします(゚0゚)(。_。)ペコッ

アフィリエイト初心者がネットで稼ぐための教科書

★アンリミテッドアフィリエイト★

ネットで稼ぐための超重要なノウハウが凝縮されてた教科書。
アフィリエイト初心者にはまず読んでほしい、稼ぐために特化した教科書です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ネットで稼ぐための極めて重要な知識が学べる教科書

★アンリミテッドアフィリエイト★

ネットで稼ぐための超重要なノウハウが凝縮されてた教科書。
アフィリエイト初心者にはまず読んでほしい、稼ぐために特化した教科書です。

杉原潤プロフィール

ブログ管理人:杉原潤

パソコンまったく初心者で、知識ゼロ、技術ゼロ、そして借金まみれのどん底状態から、ある教材との出会いで人生が180度変わる。

このブログでは、「初心者の味方!」をモットーに初心者のタメになる情報をブログでどんどん公開中。

詳しいプロフィール

カテゴリー
最近の投稿