アフィリエイトのブログのコンセプト決め方はこうすると良い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

こんにちは、杉原潤です。

 

アフィリエイトではコンセプトを決めることはとても重要です。

 

コンセプトを決めずに闇雲にブログを書いていっても稼げるようにな、なかなかなれませんからね。

 

じゃあ、コンセプトはどうすれば良いのか?どう決めていけば良いのか?ですね。

 

 

今回は「ブログのコンセプトはどう決めていけば良いのか?」に焦点を当て書いていきますね。

 

ではアフィリエイトブログのコンセプトの決め方について、順を追って説明していきますね!!

 

ブログアフィリエイトのコンセプトの決め方(何でも屋はダメな理由)

いきなりですが、

分かりやすく、ちょいとたとえ話で説明しますね。

 

あなたは蕎麦が食べたいと思っています。

そして蕎麦屋を探していたら目の前に2件そば屋さんが並んでいました。

 

 

一つは大きく「蕎麦」と看板にかかれています。

もう一つは「蕎麦、ラーメン、カレー」と書かれた看板です。

 

 

蕎麦を食べたいとあなたは、どちらを選びます?

「蕎麦」とだけ書かれている方のお店を選びませんか?

 

「蕎麦」とだけ書かれている方が専門店でこだわった蕎麦を出しそうと想像しませんか?

 

 

 

となりのお店は蕎麦も出しますが、他のメニューも色々と出します。

それは、蕎麦の味には自信がないから色々とメニューがあると想像されてしまいます。

 

蕎麦を求めているあなたからしたら、前者の「蕎麦だけ」の看板のお店の方が美味しい蕎麦を出しそうと想像するはずです。

 

 

 

そして、アフィリエイトのブログの場合でも同じなんです。

 

「ダイエット、脱毛、ネイル、エステ、ボディケア、ヘアケア、筋トレ」など、広く何でもかんでも紹介しているブログのより、

「ダイエット」だったら「〇〇ダイエット」を特集している、特化した専門ブログの方が信用しませんか?

 

 

その〇〇ダイエットについて調べていて、その情報が欲しいと検索していたなら、なおさら専門的に特集されている専門ブログの方が信用できると思います。

 

 

 

決まった求めている情報がある場合、

幅広く紹介しているブログよりも、専門的に情報発信しているブログの方が信用されます。

 

それに、何でも屋は広く集まりそうと思いますが、広く浅い読者しか集まらないです。

実際に購入してくれる濃い情報を求める読者は集めることは難しいです。

 

 

アフィリエイトのブログではこれ!っという「核」が必要です。

ですので、コンセプト決めはとても重要なところです。

コンセプトは明確にする必要があるんです。

 

ブログアフィリエイトのコンセプトの決め方(コンセプトの作り方はこうする)

コンセプトを決めるのは、あらかじめやっておくと良いことがあります。

それは、「あなたの頭の中の棚卸し」「ターゲット設定」です。

 

この2つを最初にやっておけば、ブログのコンセプトを決めることも楽になります。

 

あなたの頭の中の棚卸し

「あなたの頭の中の棚卸し」とはどういうことかというと、

 

あなたの「好きなこと」「得意なこと」「興味があること」

そして、「やりたくないこと」「苦手なこと」「苦痛なこと」など書き出していきます。

 

 

最初「好きなこと」「得意なこと」「興味があること」を徹底的に書き出してください。

30分もやれば、かなりの量を書けると思いますし、もう思いつかないと思うくらい出尽くしていると思います。

 

 

これをやることで、現在のあなたの

「好きなこと」「得意なこと」「興味があること」が明確になります。

じっくり考えて書き出すことで、普段なんとなく頭で考えているよりも数段明確になりますよ。

 

 

 

そして次に、「やりたくないこと」「苦手なこと」「苦痛なこと」を書き出してください。

これも30分ぐらいじっくり感がてながら書き出していきます。

あなたは、何がやりたくなくて、苦手と感じ、苦痛と感じることは何か?これも明確にすることができます。

 

 

なぜ、「好きなこと」「得意なこと」「興味があること」「やりたくないこと」「苦手なこと」「苦痛なこと」を明確にするのかというと、

 

ブログを続けていくには好きなことをコンセプトにすると、苦痛なく続けられますし、内容も面白く濃い内容になりやすいからです。

 

 

 

そして当たり前ですが苦手なことはブログを書き続けるのに苦痛になります。

苦痛になればブログを書き続けることがなかなか大変なことになります。

 

 

このジャンルは稼げそうだと、苦手なことでも手を出してしまう人もいますが、稼げるようになるまでブログを書き続けられるのは極わずかです。

稼げるようになる前に苦痛に負けてしまうことが多いですよね。

 

 

逆に、得意と思っていてたジャンルが、ブログを書き進めるとそれほど得意じゃなかったと気付く場合もあります。

この場合は最初は良いのですが、ある程度ブログを続けていくと、徐々に苦痛になってしまいます。

 

 

 

最初の段階で「好きなこと」「得意なこと」「興味があること」「やりたくないこと」「苦手なこと」「苦痛なこと」を明確にすると、無理なく続けられるのはブログにすることができます。

 

書き出すのは面倒ですが、あとあとのことを考えると最初にやるとコンセプトを決めるには重要なことです。

 

ターゲット設定

アフィリエイトブログでは全ての人に読んでもらえるブログにする必要はありません。

ターゲットは絞り、たとえば10人中1人に読んでもらえれば良いんです

 

そして、どんな人に読んで欲しいのか?これを明確にすると必要があります。

 

 

ターゲットと明確に決めないと、読者の心に刺さらない記事しかかけません。

読者の心にも刺さらなければ、ブログにを最後まで読んでもらえませんし、ましてや購入までしてもらえることもありません。

 

ですので、読者の人物像をしっかりと決める必要があるんですよね。

 

 

ターゲットについてはこちらで詳しく書いていますので、こちらを見てください。

↓  ↓  ↓

「ブログアフィリエイトではターゲット設定が超重要?!」

 

 

 

「あなたの頭の中の棚卸し」「ターゲット設定」を最初にやっておけば、コンセプト決めもスムーズにできます。

手間がかかりますが、重要なことですよ。

 

 

ブログアフィリエイトのコンセプトの決め方(ブログの方向性が明確になる)

コンセプトが決まれば、コンセプトを軸にブログを書いていくことができます。

そしてコンセプトが決まれば、ブログの方向性が明確になります。

 

 

そして、コンセプトが決まったら、コンセプトを元にブログ名を考えると良いですよ。

コンセプトが伝わりやすいブログ名にすれば、ブログ名だけで読者はどんなブログか分かりやすくなります。

 

ブログ名は看板みたいなものなので、読者によりコンセプトを伝わりやすい名前にするとより良いですよ。

 

 

そして次に、ブログ名と合わせて、

コンセプトに合わせたいのがドメインです。

 

コンセプトに合わせドメインにするとブログの雰囲気と専門性が出て良いですよ。

 

 

あとは、コンセプトが決まったら、ブログのデザインもコンセプトに合わせることで見た目の雰囲気が良くなります。

 

パッと見の印象ブログの印象もすごく重要ですので、コンセプトに合わせたデザインにして、見た目の雰囲気も良くすると良いですよ。

 

 

コンセプトが決まれば、全体的にブログに芯が一本通った状態になります。

芯が出来上がっているブログは統一感が出てきますし、全体的な統一感があるブログは信用度が増します。

 

 

コンセプトをしっかりと決め、コンセプトに沿った内容、情報発信、ブログはデザインにしてブログを書き続けていけば、差別化もできますし、成長し続けられます。

 

コンセプトをしっかりと決めてブログは運営をしていってくださいね。

 

 

 

どんどん良い情報公開がんばりますので、
良かったら応援クリック、ポチっとお願いします(゚0゚)(。_。)ペコッ

アフィリエイト初心者がネットで稼ぐための教科書

★アンリミテッドアフィリエイト★

ネットで稼ぐための超重要なノウハウが凝縮されてた教科書。
アフィリエイト初心者にはまず読んでほしい、稼ぐために特化した教科書です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ネットで稼ぐための極めて重要な知識が学べる教科書

★アンリミテッドアフィリエイト★

ネットで稼ぐための超重要なノウハウが凝縮されてた教科書。
アフィリエイト初心者にはまず読んでほしい、稼ぐために特化した教科書です。

杉原潤プロフィール

ブログ管理人:杉原潤

パソコンまったく初心者で、知識ゼロ、技術ゼロ、そして借金まみれのどん底状態から、ある教材との出会いで人生が180度変わる。

このブログでは、「初心者の味方!」をモットーに初心者のタメになる情報をブログでどんどん公開中。

詳しいプロフィール

カテゴリー
最近の投稿